【近況報告】元気でやってます

早いもので4月に松本で早朝マイソールクラスをはじめてからもうじき3ヶ月が経とうとしています。まだ目標には遠く及びませんが、ありがたいことに定期的に練習に来てくれる生徒さんが数名。ドロップインや回数券で来てくれる方もちらほらいます。


ですが、一つの空間に人がひしめいて、無数の呼吸と熱気が壮大な協奏曲を織りなすような、あのマイソールクラス特有の雰囲気にはまだまだ全然遠くって、それでも通ってくれている生徒さんには感謝の気持ちしかありません。


4年前にマイソールクラスを始める候補地として、長野は真っ先に挙がった場所でした。山登りが好きだったので何度か訪れていましたし、上高地の山荘で住み込みで働いたこともあるくらい長野の自然は僕らには魅力的でした。有楽町で開催されていた移住相談会にも参加して、県内各地を見て回り、移住後の生活をイメージできるような場所もいくつか見つけることができました。


ただ、早朝マイソールクラスを開催して生計を立てていくとなると、その土地が好きというだけでは如何ともしがたい部分が多々あります。


ビジネス講座などにも参加してマーケティングをして検討を重ねた結果、そもそもの人口、人口構成比、人口密度、駅利用者数などなど、厳しい部分が多くあり、「最低限地下鉄がある政令指定都市クラスでないと成立しづらい」と言われる早朝マイソールクラスは生業としてはリスクが大きいと判断し、そのときは長野への移住は諦めました。


ですが、新型コロナに背中を押されるように二年前に長野へ越して来て、多くの人に助けられながら暮らしていくうちに、僕がマイソールクラスを主宰してアシュタンガヨガを伝えていく場所は、やはりここだと思うようになりました。


「自然」という言葉の意味を改めて辞書で引きなおさないと忘れそうになるくらい、自然が近くにある暮らし。それはもちろん快適なことばかりではないけれど、大変なことを乗り越えたぶんだけ喜びを噛み締められるような、生き物としての素朴な幸せを感じられる毎日は、何物にも代え難いものだと感じます。


少し手間でも、自分で野菜を育てたり、湧き水を汲みに行ったり、花の名前を覚えたり、ツバメの子供の飛行訓練を見守ったりしながら過ぎていくこの日々を、自分の子供にも経験してもらいたいと思っています。


できるかどうかはわかりません。ですが、そんな自分が心から好きだと思える場所で、早朝マイソールを開催してアシュタンガヨガを伝えながら生きていくことができたら、こんなに素晴らしいことはないですよね。


自然が豊かな場所で暮らしている人たちは、人生で抱えている問題が少ないからヨガが必要ない、という人がいます。ですが僕はそうは思いません。


どこでどんな暮らしをしていようとも、人が根本的に抱える問題はおんなじで、それに気づくか気づかないかだけのことだと感じているからです。ヨガはその根本的な問題に対する解決策もしくは道しるべであるはずです。


それに、アシュタンガヨガの練習が与えてくれる心身の強さや集中力が、人生におけるあらゆる活動の助けとなることに疑いの余地はありません。


きっと時間はかかると思いますが、同じ思いを持った人たちがいずれ松本のマイソールクラスに集まって来てくれると信じています。


長野には長くアシュタンガヨガを伝え続けている先生たちがいます。ですから、アシュタンガヨガを練習している人は少なからずいることを知っています。ですが、残念ながら早朝マイソールクラスの文化はまだ根付いていないようです。ある土地に新しい文化を持ち込むのですから、それが受け入れられて定着するのは簡単なことではないですよね。


生活のリズムは人それぞれ、また住んでいる場所によっても違うかと思います。でも、やっぱり、ほとんどの人にとっては気持ちさえあれば朝スタジオに来て練習することは可能だと思います。


色々な面倒をクリアする価値があるくらい、マイソールクラスで練習をしてから始める一日は気持ちよくて、その日一日を人生の特別な日にしてくれます。そんな朝マイソールの練習の楽しさを、一人でも多くの人に伝えていくことがこれからの僕の仕事だと思っています。


少し話が変わりますが、フリーランスで契約をして働いていて、生計のメインとなっていた仕事が先日突然なくなってしまいました😭フリーランスあるあるではありますが、マイソールクラスをはじめるために複数抱えていた仕事を整理して一つにし、さらに子供が生まれたこのタイミングでハシゴを外されたようなこの度の失業はかなりの試練。


いっときは慌てふためいて顔を合わせた人すべてに相談をする有様でしたが、おかげさまで知人から安定したバイトを紹介してもらい、当面はどうにかマイソールクラスを運営しながら家族を養っていくことができそうです。


やっぱり本業も副業もフリーランスというのはリスクが大き過ぎますね笑。スケジュール的には2時起きから始まって夕方まで色々みっちり詰まった人生最強のデスマーチなのですが、今は久しぶりに「雇用される」安心感を噛み締めているところです。それに、何よりアシュタンガのアドバンスの練習に比べたら、大抵のことはきっと大丈夫だろうと思っています。


デスクワークからブルーワーカーへの転身に多少の不安はありましたが、乗ったことのない車に乗れるというのは超楽しいし、体を動かして対価を得るというシンプルさは性に合っている気がします。いずれマイソールクラスが軌道に乗るまでは、当面今のライフスタイルが続く予定です。


今日は土曜なのでマイソールクラスは6:30オープン。今日もみんなで練習しましょう!

※なんか若干険しめの顔ですが、今のところ超楽しいです。

アシュタンガヨガ信州

長野県松本市でアシュタンガヨガの早朝マイソールクラスをやっています。老若男女問わず、ビギナーからベテランさんまでオールレベル対象のクラスです。ヨガが初めての方、体が硬い方も大歓迎です。